Skip to content

春の魅力を堪能する、アスパラガスとイチゴのサラダ


春野菜のグリーンアスパラガスと甘酸っぱいイチゴを取り入れた、彩り鮮やかでフレッシュなグリーンサラダ。春の温かい光を浴びながら、ランチやブランチに、またおもてなしにも活用できるサラダです。

山羊のフレッシュチーズを加えることで、退屈になりがちなグリーンサラダをお洒落に美味しく沢山食べられるように工夫しています。

白ワインやスパークリングワインとの相性も良いので、ヘルシーなおつまみの一品としても取り入れてみてはいかがでしょうか。

材料 2人分

  • グリーンアスパラ 5、6本程度
  • イチゴ  6,7粒
  • サニーレタス、ベビースピナッチなどの葉野菜 適量
  • きゅうり 1本
  • 人参 2分の1本
  • ラディッシュ 4,5個程度
  • 山羊のフレッシュチーズ 2切れ
  • 砂糖 少々
  • 塩、胡椒 適量
  • オリーブオイル エクストラバージン 適量
  • バルサミコ酢 少々

作り方

  1. アスパラをさっと湯通しし、冷水に浸し引き締め、布などでしっかりと水切りをした後、細く切る
  2. 葉野菜を食べやすい大きさに切り、人参、きゅうり、ラディッシュを細く切っておく
  3. イチゴを4分の1程度に切る
  4. 山羊のチーズの上に砂糖を少々ふりかけ、ガスバーナーなどでキャラメル状にする(ガスバーナーがない場合は工程4を省く)
  5. お気に入りの器に盛り、食べる直前に、オリーブオイル、バルサミコ酢、塩、胡椒で味をととのえる

zigensalad3

Scroll Up