インターナショナルキッチン

ヨーグルトときゅうりの冷製アボカドスープ

今日のレシピは、ヨーグルトときゅうりの冷製アボカドスープです。

ライムの爽やかな酸味とヨーグルトが隠し味のさっぱりとした冷製スープは、口当りが大変良いので食欲のない暑い夏日にもぴったりです。

美味しく作るコツは、アボカドとヨーグルトのバランスをみながら冷水で滑らかな液状にすること。

冷製スープなのでドロッとした感じが残らないようしっかりと冷水で薄めて作ってください。

飾り用トマトをフレッシュミントに置き換えてもさっぱりとして美味しいですね。

食事のスタートやリフレッシュメントに是非取り入れてみて下さい。

 

材料 2人分

  • アボカド 1個
  • きゅうり 大½ (日本のきゅうり、1と½本)
  • ライム ½
  • プレーンヨーグルト(豆乳ヨーグルト) 約75g
  • 冷水 約100㎖
  • 塩 適量
  • オリーブオイル エクストラバージン 少々
  • 飾り用トマト もしくは、ミント 少々

 

作り方

  1. バーミキサーと深めの容器を用意する
  2. アボカドときゅうりを小さくカットし、プレーンヨーグルト、オリーブオイル少々を加えバーミキサーで液状にする
  3. 途中絞ったライムと冷水を加え滑らかな液状にする
  4. 塩で味を調え、オリーブオイルと細かくカットしたトマトをのせて完成

 

Copyright ©saluteatavola. All Rights Reserved.