Skip to content

ビーツで疲労回復 赤い野菜ジュース


ビーツの甘味とりんごの酸味、体を温めるピリリとした生姜のバランスの新陳代謝を良くする野菜ジュース。

ビーツはビタミン、ミネラル、マグネシウム、食物繊維等を豊富に含む冬の根菜です。単体ですと根菜独特の土臭さがありますが、リンゴやセロリなどと一緒に摂ることでそのような匂いなどはまったく気になりません。

生野菜、果物には沢山の酵素が含まれています。酵素で新陳代謝をあげて日々の疲労回復の助けに。

材料 2人前 約500ml

  • 赤ビーツ 大1個
  • 人参 中2個
  • りんご(甘くない赤もしくは、青りんご) 小1個
  • セロリ 3~4本
  • 生姜 好みの量

saeft 2

当ブログでは低速ジューサーを使用したレシピを色々と紹介していますが、野菜や果物の繊維質を除いて絞りだすことでとても滑らかなのど越しのジュースに仕上がります。また、ゆっくりと熱を加えずに絞りだすことで、野菜や果物の栄養を壊さず、しっかりと酵素を摂る事が出来ます。これからジュース生活を始めてみたいという方、興味を持っていただいた方は、下記のサイトでさらに詳しく、低速ジューサーの魅力が沢山紹介されています。当ブログでもお勧めの低速ジューサーは、毎日の健康を補助する道具として素晴らしい機械です。

2016年最新モデル!ヒューロムスロージューサー H-AA 1台【ポイント10倍】【送料無料】【にんじんジュースセット付】【低速ジューサー】【コールドプレスジューサー】【ジュース】【フローズン】【hurom】【H2H後継機種】【HAA】【NIKKEIプラス1】【日経新聞】

Scroll Up