Skip to content

焼き茄子と葱のアンティパスト


今回は、„焼き茄子と葱のアンティパスト”です。

厚く輪切りにした茄子の両面をしっかりと焼くのですが、茄子は油を吸収するので、いつもの炒め物よりも、やや多めに油を使って仕上げるのが美味しく仕上げるポイントです。

味付けは、オリーブオイル、塩、胡椒、最後にイタリアンパセリのみ。

イタリアンの前菜のバリエーションや、和食の付け合わせとしても楽しめます。

焼き葱の風味が食欲を刺激し、食がすすむ一品です。

材料

  • 茄子 1,2本
  • 葱 少々
  • オリーブオイル
  • イタリアンパセリ
  • 胡椒

 

作り方

  1. フライパンに油をたっぷりとひき、茄子を両面しっかりと焼く
  2. 途中、葱を入れ、両面を焼く
  3. 最後に塩、胡椒で味を調え、刻んだイタリアンパセリをのせる

Published in アンティパスト&フィンガーフード

Scroll Up