サルデーニャ島の郷土料理 パスタ

からすみスパゲッティ

今日のレシピは、イタリア、サルデーニャ島の郷土料理、からすみスパゲッティです。

ボラの卵、からすみ(ボッタルガ)は、島の特産品。

サルデーニャ島のからすみは、マイルドな味わいが特徴で、スパゲッティとからすみはクラッシックな島のレシピです。

レシピはシンプルな材料にからすみを贅沢に使います。

ワインがすすみそうですね。

 

材料 2人分

  • スパゲッティ(全粒粉使用) 160g
  • ぼらの粉末からすみ (ボッタルガ・ディ・ムジーネ) 約50g
  • にんにく 2片
  • 赤唐辛子 少々
  • イタリアンパセリ 少々
  • オリーブオイル 適量

 

作り方

  1. 沸騰したお湯に塩をたっぷりと入れてパスタを茹でる
  2. からすみを削って粉末状にする
  3. イタリアンパセリをみじん切りにする
  4. 別のフライパンにオリーブオイルをたっぷりと入れ、適当な大きさにスライスしたにんにくを入れて弱火で香りを引き出す
  5. 赤唐辛子を少々加える
  6. パスタが茹であがったら素早くお湯から引き揚げる
  7. その間フライパンの火は止めず、素早くパスタのゆで汁を少し加えて前後にゆすりオリーブオイルと絡める
  8. パスタ、刻んだイタリアンパセリ、からすみを少々加えてソースと素早く絡める
  9. 器に盛り付け、残りのからすみをたっぷりと加える

 

Copyright ©saluteatavola. All Rights Reserved.