Skip to content

家庭で作る 簡単ライトなツナの全粒粉スパゲッティ


手軽な材料で簡単にパパッと調理して食べたい時に活躍するツナのスパゲッティ。レシピで使用しているツナは、大きめにカットされたツナの水煮ですが、普通のシーチキンでも美味しく作ることが出来、また当レシピでは健康を考えスパゲッティは全粒粉を使用(お勧め)していますが、勿論普通の細めのスパゲッティで代用出来ます。

美味しいパスタを作るにはソースは勿論のこと、同様に麺も仕上がりを大きく左右します。自分好みの麺を見つけてぜひ美味しいパスタを作ってくださいね。

材料 2人前

  • スパゲッティ(全粒粉) 一人80g
  • 玉ねぎ 中玉 約半分
  • ミニトマト 5から6個
  • オリーブ 黒もしくはナチュラルなグリーン 12粒
  • 塩漬けケッパー 8粒程度
  • マグロの水煮 適量
  • オレガノ(ドライ) 少々
  • オリーブオイル 適量
  • 塩、胡椒 適量
  • 唐辛子 お好み

作り方

  1. パスタを茹でるお湯に塩をたっぷり入れて沸騰を待つ
  2. 同時に縦にスライスした玉ねぎを、オリーブオイル(多め)と弱火で炒める
  3. 半分にカットしたミニトマト、オリーブを入れて、トマトをつぶしながら炒める(時折、沸騰待ちのお湯を入れながら水分を補給する)
  4. ケッパーを入れる(パスタが茹であがるまで時間がかかる場合は火を止めておく。もしくは、弱火で水分を少し足しながら様子をみる)
  5. 塩、胡椒で味をととのえる
  6. パスタと絡める直前に、乾燥したオレガノを少々とツナを入れる(ツナは火を通し過ぎるとパサパサになる為)

tuna pasta13.

tunapasta24.

パスタをソースと絡める際は、素早くお湯をきり、火にかけたソースの中にいれて手早くまぜると全体にまんべんなくソースが絡み美味しく出来上がります。アルデンテに仕上げる際は、表示されている目安の茹で時間より1分程早く火を止めると麺がひきしまって美味しいですね。

最後に、オリーブオイルをぐるりと1周まわし入れて完成。

Scroll Up