Skip to content

イタリアの肉団子、ポルペッテのトマトソース煮込み


こんにちは。

今回は、イタリアや地中海地方のタパスや家庭料理の定番、肉団子のトマトソース煮込みのレシピです。

肉団子は皆に愛されている家庭料理ですが、イタリアではポルペッテ、スペインではアルボンディガスとも言います。

レシピのポイントは肉団子の表面を軽く揚げてからトマトソースと煮込むこと。そうすると煮崩れなどもしない上、絶妙に絡み合ったソースと肉のバランスが旨みを引き出し、コクのある仕上がりになります。

揚げる目安は表面に火が通る程度で、その後しっかりと油をきってからトマトソースと煮込んでいきます。

 

余ったソースはお好みのパスタと絡めても美味しいです。

ぜひ試してはいかがでしょうか。

 

材料 2人分

  • 合い挽き肉 500g
  • 卵 1個(足りなければ、卵黄を+1)
  • 玉ねぎ 小1玉
  • イタリアンパセリ みじん切り 少々
  • パルミジャーノ 約50g
  • パン粉 約30g
  • 塩、胡椒 適量
  • サラダオイル

トマトソース材料

  • トマト缶 1缶
  • にんにく 1片
  • オリーブオイル 適量
  • 唐辛子 お好み

美味しいトマトソースのレシピ http://saluteatavola.net/tomato-sauce/

作り方

  1. トマトソースを作っておく(基本のトマトソース参照)
  2. 玉ねぎを細かくみじん切りにする
  3. ボウルに合い挽き肉、玉ねぎのみじん切り、卵、パルミジャーノ、刻んだイタリアンパセリを入れ、塩、胡椒をたっぷりとかけて味を調える
  4. パン粉も加えて、すべての材料をしっかりと混ぜ合わせる
  5. 手で直径3cm程のボールを作り、160℃~180℃位の油で表面に火を通す程度にさっと揚げる
  6. 油をしっかりときる
  7. はじめに作っておいたトマトソースの中へ入れゆっくりと火が通るまで煮込む
  8. 塩、胡椒で味をととのえて完成

 

 

 

Published in イタリア料理&地中海料理 and 基本のイタリア料理

Scroll Up