イタリア&地中海料理

ズッキーニとレンズ豆のスープ 

今日のレシピは、夏野菜のズッキーニとレンズ豆を合わせたスープです。

スープにはサイドディッシュとしてニュールンベルガーソーセージ、南ドイツのグリルタイプの腸詰を合わせています。

レンズ豆とハーブの香りが美味しいソーセージはスープとの相性もとても良いです。

 

材料 2人分

  • ズッキーニ 1本
  • レンズ豆(乾燥) 40g
  • フダンソウ 3本
  • 玉ネギ 小1個
  • 人参 中1本
  • じゃが芋 小2~3個
  • セロリ 2本
  • ニュールンベルガー(ソーセージ) 4本
  • オリーブオイル 適量
  • 塩、胡椒 適量

 

作り方

  1. レンズ豆に重曹を加え、たっぷりの水につけておく
  2. 野菜は重曹で洗って汚れを落としておく
  3. 野菜を小さくカットする
  4. 鍋にオリーブオイルをたっぷりとひいて、みじん切りにした玉ねぎをゆっくりと炒める
  5. 火の通りにくい野菜から順に、じゃが芋、人参、ズッキーニ、セロリ、フダンソウと加えて炒める
  6. 火が通ったら、たっぷりの水と、レンズ豆を加えてコトコト煮る
  7. 一度沸騰したら、弱火に切り替えて約30分煮る
  8. 塩、胡椒で味を調える
  9. 水分が減って、じゃが芋やレンズ豆がしっかりと茹であがったら、バーミキサーを使ってクリーム状に仕立てる
  10. 完全にクリーム状にはせず、食感を残すように、じゃが芋などを潰すような感じで仕上げる
  11. 別のフライパンで、ソーセージを炒め、食べやすい大きさにカットする
  12. スープの上にのせて完成