Skip to content

シンプルで美味しい フィノッキオとオレンジのサラダ


秋から春にかけてが旬のフィノッキオは痩せた土地でも育つとても力強い野菜です。代謝をよくする働きや胃腸の働きを調える作用があり健康面へのアプローチもとても優れています。香りが高く歯ごたえの良い新鮮なフィノッキオを使ったレシピは沢山ありますが、シンプルに生野菜として素材を味わうのが新鮮な野菜の美味しい食べ方です。サラダは素材の味がすべて。フィノッキオは新鮮で白く丸くぷっくりとしたものを選ぶようにしてくださいね。

材料

  • フィノッキオ 1個
  • オレンジ 1個
  • チェリートマト 少々(3、4個)
  • オリーブオイル エクストラバージン 適量
  • 塩、胡椒 少々

作り方

  1. フィノッキオを縦に4等分にきる。縦に、薄くナイフかスライサーを使いきる。(厚みはお好みですが、個人的にはかなり薄くスライスするとデリケートな味になると思います)
  2. オレンジを実の部分だけにする。
  3. チェリートマトを4等分にきる。
  4. すべてを混ぜ合わせ、オレンジの残り汁、オリーブオイル、塩、胡椒で味を調える。

 

オレンジの剥き方

見た目と食感をよくするために、オレンジの皮と実をきれいにするのがこのサラダの重要なポイント。よく切れるナイフを用意して、丁寧に作業します。皮と実の間の汁もドレッシングとして使います。

  1. オレンジの上下をきる (安定して切りやすくするため)
  2. 思い切って深めに皮をナイフで上から下へきる。実に皮がつかないようにするために、ざっくりと実の部分も切る。皮についた実はドレッシングとして使用する。
  3. 手のひらに剥いたオレンジを持ち、ひだとひだの間にナイフで切り込みを入れ、実を取り出す(写真のようになれば完成)

orange

 

Scroll Up