イタリアン

菊芋とボッタルガのサラダ

今日のレシピは、菊芋とボッタルガのサラダです。

サクッとした軽い食感と、優しい味わいが特徴の菊芋。

菊芋は色が変色しやすいので、皮をむいたらレモン水につけておくと変色を防ぐ事ができます。

栄養豊富な野菜なので日々の食卓に積極的に取り入れていきたいですね。

たらこやからすみなどを合わせることで、おつまみとしても活用できます。

 

材料

  • 菊芋 約500g
  • ボッタルガ またはタラコ 半分から1本
  • レモン 1個
  • イタリアンパセリ 少々
  • オリーブオイル エクストラバージン
  • 塩、胡椒 少々

 

作り方

  1. ボウルにたっぷりと水を入れ、カットレモンを一切れ入れておく(菊芋はカットすると変色しやすいので、レモンを入れることで変色を防ぐ効果があります)
  2. 菊芋を薄くスライス
  3. レモン水に浸した菊芋の水分をしっかりときる
  4. 深めのボウルに菊芋、ほぐしたボッタルガを加えオリーブオイルと和える。オリーブオイルはたっぷりとかけたほうが味が馴染みます
  5. レモン汁を少々入れ、塩、胡椒で味を調える。味を調える際にボッタルガの塩分を考慮し塩加減を調整
  6. 刻んだパセリを加え再度和える