Skip to content

フェットチーネのボスカイオーラ


ご無沙汰しています。

しばらくお休みしていたブログですが、今年もヘルシーで美味しいレシピを皆様の食卓へお届けできるようにぼちぼち頑張りたいと思います。

今日のレシピは、細平麺でしっかりとした歯ごたえが美味しいフェットチーネを使った寒い季節にぴったりの、ポルチーニ、グアンチャーレ、生クリームのボスカイオ―ラ(boscaiola)ソース。

このボスカイオ―ラとは、簡単にいうと山に関係するものを集めたソースで、きのこ、ハムやベーコンなどの薄切り肉(サルミ)、生クリームがベースです。

ポルチーニの香りが引き立つ、満足度、満腹度を同時に味わえる美味しいソース、ぜひ作ってみて下さいね。

 

材料 2人分

  • フェットチーネ 160~180g
  • 玉ねぎ 小½個
  • 乾燥ポルチーニ 約50g
  • グアンチャーレ(豚の頬肉) 約50g
  • ネギ 少々
  • 生クリーム 適量
  • バター
  • 塩、胡椒

 

作り方

  1. 乾燥ポルチーニを水でもどしておく
  2. もどしたら小さくカットする(出汁は捨てずにとっておく)
  3. グアンチャーレを小さめにスライスし、フライパンで炒めて油をしっかりときる(カリッとする手前が目安)
  4. 玉ねぎをみじん切りにする
  5. フライパンにバターをいれ、玉ねぎを炒める
  6. ポルチーニ、グアンチャーレを入れて炒める
  7. 生クリームをたっぷりと加える
  8. 水分が足りなくなったら、ポルチーニの出汁を時折加える
  9. 塩、胡椒で味を調える
  10. 最後に、刻んだネギを適量加えて完成

 

 

 

 

 

 

 

Scroll Up