Skip to content

真っ赤なビーツとモッツアレラチーズのサラダ


こんにちは。

今回のレシピは、真っ赤なビーツとモッツアレラチーズをあしらった、色どり鮮やかな栄養満点の冬サラダです。

ビーツ独特の根菜の食感や甘みと、フレッシュチーズの軽い口当たりがランチ時や前菜の一品にぴったりです。

 

Sponsored Link

 

材料 2人分

  • ビーツ 2個
  • モッツアレラチーズ 1個
  • バジル 少々
  • オリーブオイル 適量
  • レモン汁 少々
  • 胡椒

作り方

  1. 小鍋にお湯に塩を少々いれて沸騰させる
  2. ビーツを皮ごと加えて、弱火で15~20分程度様子を見ながら茹でる
  3. 食感を残す為に、柔らかくなりすぎないところでお湯をきり、素早く冷水でしめる
  4. 粗熱が取れたら、皮をむいて、食べやすいサイズに均一に輪切りする
  5. ビーツを茹でている間に、モッツアレラチーズを常温に置いておく
  6. ボウルにオリーブオイル、レモン汁、塩、胡椒を加え、自家製ドレッシングを作っておく
  7. 器にビーツを盛り付け、ドレッシングを全体にまわしかける
  8. 最後にモッツアレラチーズとバジルをのせて完成

Published in アンティパスト&フィンガーフード and サラダ・野菜のレシピ

Scroll Up