Skip to content

地中海風 あんこうのマリネ 


こんにちは。

今回は、シンプルに素材の美味しさを味わう“地中海風 あんこうのマリネ”レシピです。

外から味をあまり加えずに素材をいかしたヘルシーな今回の調理方法は、あんこうの良さを味わう食べ方の一つ。新鮮なあんこうは、身がふっくらとしてとても美味しいですね。

さらに魚をボイルしたときの残り汁は、そのまま贅沢なフィッシュブイヨンとして他の料理に再利用することができます。身もスープも余すことなく使うことで家庭料理ならではの贅沢な食べ方を再現できます。

 

材料 2人分

  • あんこう 約300g

出汁の材料

  • ニンジン 小1本
  • 玉ねぎ 小1個
  • ローリエ 1枚
  • セロリ 少々
  • しょうが ひとかけ
  • 粒こしょう 2~3粒程度

(写真を参考)

  1. アンコウを厚めにカットする(皮はきれいに処理されている状態)
  2. きれいな水を用意し、ブイヨンをとるための上の材料をすべて入れる
  3. しばらくたって野菜の出汁が出てきたら(色が濃くなり香りが強くなってきたころを目安)、アンコウを入れて約12分程度様子を見ながらゆっくりと茹でる
  4. 茹であがったら、次の工程、マリネへ
  5. ゆで汁は網目の細かいこし網で濾して、きれいな出汁にします
  6. 容器に入れて冷凍、冷蔵庫などで保存し、パエリアやリゾットなどに活用してください!(冷凍保存の目安は3か月程度)

 

マリネ

  • オリーブオイル エクストラバージン スプーン大3~4程度
  • ビネガー(ワインビネガーなど)スプーン大½程度
  • チリパウダー 少々
  • ネギ 少々
  • 塩 少々

  1. オリーブオイルは多めに、ビネガーは隠し味程度に加え写真のようにしばらくマリネしておく

 

サイドディッシュには、茹でたジャガイモや玄米等をあわせるとヘルシーで美味しいです。

完成!

Sponsored Link

Scroll Up