Skip to content

かぼちゃとココナッツミルクのピリ辛クリームスープ


こんにちは。

不安定な天気が続く秋のベルリン。寒くなってきました。

日本は、秋刀魚、栗、キノコ、柿、銀杏など、実りの秋ですね。私たちの住むドイツでも近年は、日本食に馴染み深い野菜、ゴボウ、大根、シイタケ、かぼちゃ等が店頭に並ぶようになりました。ゴボウなどはドイツ料理にはあまり浸透していない食材の為か、時折お会計の際に、この野菜は何?と聞かれたりもしますが、いつでも手に入るのはありがたいことです。

今回は、旬のかぼちゃをたっぷりと使った、クリーミーで濃厚な、かぼちゃとココナッツミルクのピリ辛クリームスープのレシピです。

前菜や食事のスタートに、和洋どちらにも良く合う控えめオリエンタルな味付けです。ぜひお試しください。

材料 2~4人分

  • かぼちゃ(欧州の品種:北海道)大½ 約700g
  • 玉ねぎ 中1個
  • ニンジン 中1本
  • ジャガイモ 中1個
  • セロリ 少々
  • 生しょうが 3cm程度(たっぷり)
  • タイレッドカレーペースト 小さじ1
  • ココナッツミルクライト(オーガニック、料理用)500ml
  • 油(オリーブオイル、もしくはサラダ油)適量
  • 水 200ml程度
  • 塩、胡椒
  • 飾り用 フレッシュコリアンダー、もしくは、ネギ 少々

 

作り方

  1. 野菜は洗って小さくカットしておく
  2. かぼちゃは皮ごとつかいます
  3. 深鍋にオイルをたっぷりと入れ、刻んだしょうがとレッドカレーペーストを加え炒める
  4. みじん切りにした玉ねぎをはじめに加え火が通ったら、他の野菜を加えて炒める
  5. 全体に火が通ったらココナッツミルクを加え弱火で20分程度煮込む
  6. バーミキサーを使い、なめらかなクリーム状にする
  7. 適度なクリーム状に仕上げる為に、必要なら水を加える
  8. 塩、胡椒で味を調える
  9. 仕上げに、みじん切りにしたコリアンダー、もしくはネギを少々飾って完成

Sponsored Link

 

 

Scroll Up