Skip to content

山羊のフレッシュチーズとキヌアのカフェサラダ


今回は山羊のフレッシュチーズとキヌアをあわせたカフェ風ミックスサラダのレシピです。

栄養が豊富でニュートラルな味のキヌアと、まろやかな酸味が特徴の山羊のフレッシュチーズを合わせることで、野菜だけでは退屈になりがちなサラダを美味しくお洒落にアレンジしています。

チーズは食後に、はちみつやマーマレードなどを合わせてデザートにしても美味しいので、砂糖を少量ふりかけキャラメリゼにています。

山羊のチーズのまろやかな酸味とほんのりと甘い味がよく合います。

いつもの食事のスタートや休日などに、軽い発泡酒や白ワインをあわせても会話がはずみそうですね。

 

材料 2人分

  • レタスなどの葉野菜 適量
  • キュウリ 1本
  • 人参 小½
  • 玉ねぎ(お好み) 小¼
  • キヌア 少々
  • 山羊のフレッシュチーズ 小2個
  • さとう 少々

ドレッシング

  • オリーブオイル エクストラバージン 約100ml
  • 練りマスタード 小さじ1
  • はちみつ、アガベシロップなど 小さじ1
  • 赤ワインビネガー(りんご酢) 約40~50ml
  • 醤油 大さじ1

 

作り方

  1. キヌアは約20分茹でて水分をしっかりときって粗熱をとっておく
  2. 野菜を重曹で洗い、水分をしかっりときる
  3. 野菜を食べやすい大きさにカット
  4. バーナーがあれば、フレッシュ―チーズの上にザラメを少量ふりかけてキャラメリゼしておく
  5. 野菜とキヌアを軽く混ぜ合わせ、最後にチーズをのせ、ドレッシングをかけて完成

 

 

 

Scroll Up