Skip to content

セピアとグリーンピースの白ワイン煮込み


こんにちは。

地中海料理にはイカのレシピがたくさんありますが、大きくわけるとセピアとカラマリの二種に分かれます。

内訳は、コウイカ類(スミイカ、新イカ、モンゴイカなど)をセピア、そしてスルメイカなどをカラマリとよびます。

レストランなどでもセピアのグリルやカラマリフリット(イカリングのフライ)など、具体的にイカの種類がメニューに書いてあることも多いですよね。

今回は、白くて丸いセピアとじゃが芋、グリーンピースを白ワインと煮込んだ素朴な味付けの基本のイカレシピです。

しっかりと味がついたソースはとても美味しいので、ガーリックをたっぷりとぬったブルスケッタを添えて一緒に浸しながら食べるのもおすすめです。

 

材料 4人分

  • セピア 600~800g
  • じゃが芋 大3個
  • ピゼリ(グリーンピース)300g
  • 玉ねぎ 大1個
  • にんにく 大1片
  • 赤唐辛子 お好み
  • 白ワイン グラス大1(多め)
  • イタリアンパセリ 適量
  • 塩、胡椒
  • オリーブオイル

作り方

  1. 深鍋にたっぷりオリーブオイルをひいて、つぶしたにんにく、玉ねぎのみじん切り、赤唐辛子と火にかけて香りを引き出す
  2. 輪切りにカットしたセピアを入れて火を通す
  3. 塩、胡椒で味をととのえる
  4. 刻んだイタリアンパセリをたっぷりと加える
  5. 白ワインをたっぷりと加えて、アルコールをとばす
  6. 小さめにカットしたじゃが芋を加えて中~弱火でしばらく煮込む
  7. 塩で味をととのえる
  8. ピゼリを加えて煮込む
  9. 最後に塩加減を確認して完成

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Scroll Up