Skip to content

初夏の味わい ヘルシーな茄子のトルティーノ   


両面をしっかりとグリルした茄子と薄くスライスしたフレッシュトマトとモッツアレラチーズを交互に重ねてオーブンで焼いた、茄子のトルティーノTortino di Melanzane。

使用する材料は前回ご紹介した茄子のパルミジャーナとよく似ていますが、茄子の水分をきったり、揚げたりしないので調理時間もかからず、何よりも美味しくてライトな味がこれからの暑い季節にぴったりです。

ココットなどの深みのある容器に入れてオーブンで焼き、最後にひっくり返すと、おもてなしやアペリティーボ、ブランチなどにぴったりな一品になります。

病気などで食事制限があり好きなものを好きなだけ食べられないというフラストレーションをお持ちの方こそ、綺麗に盛り付けて美味しいという気持ちを思い出して頂きたい、少量で満足感が得られる初夏のお勧めイタリア家庭料理のレシピです。

材料 2人分

  • 洋茄子 1本
  • トマト 大1~2個
  • モッツアレラチーズ 1.5個
  • フレッシュバジル 10枚程度
  • パルミジャーノチーズ 少量
  • オリーブオイル 少量
  • 塩、胡椒 適量

作り方

  1. オーブンを約220℃に設定し温めておく
  2. 約5㎜にスライスし、フライパンに薄くオリーブオイルをひいて両面をしっかりと焼く。最後に塩、胡椒を軽くかける
  3. melanzane
  4. トマトとモッツアレラチーズを極薄3mm程度にスライスしておく
  5. 容器全体に薄くオリーブオイルをひき、塩で味を調えながらグリルした茄子、トマト、バジル、モッツアレラチーズの順に重ねていく。
  6. tortina di meranzane 1
  7. 指で押さえながらしっかりと積み重ねたら、最後に角切りにしたモッツアレラチーズ少量とパルミジャーノチーズを少量を表面にのせてオーブンに入れる
  8. tortino di melanzane
  9. 温めておいたオーブンで約10分様子をみながら焼く。水分が出てくるので一度取り出し、布巾などでやけどをしないように気を付けながら、容器を斜めにして水分をきる
  10. 再度オーブンに入れなおし、約10分焼く
  11. 粗熱が取れたら、ナイフなどを使い容器から出来上がったトルティーノを取り出し完成

Scroll Up