Skip to content

雑穀レシピ スペルト小麦とミスティカンツァの野草サラダ


ヨーロッパでは大変古くから栽培されているスペルト小麦は、一般的な小麦の原種にあたると言われています。栄養価も普通の小麦に比べ全体的に高く、胚芽などが除去されていないので食物繊維を豊富に含みます。また血糖値の上昇を緩やかにしてくれるGI値の低い食品であるため、糖尿病にとっても大変優れた穀物です。パンやパスタの材料として加工されたり、豆類と共にスープに入れて食べたりサラダとして取り入れるなど様々な調理方法があります。

素朴な味わいとしっかりとした歯ごたえが特徴でもあるスペルト小麦ですが、ゆっくりよく噛んで味わいながら頂くと良いですね。

材料 2人分

  • スペルト小麦 100g
  • ズッキーニ 1本
  • ミスティカンツァ(季節の野草) 少々
  • チェリートマト 2~3個
  • ルッコラ 少々
  • アーモンド 10粒程度
  • パルミジャーノ 15g程度
  • オリーブオイル エクストラバージン 適量
  • 塩、胡椒 適量

下準備:スペルト小麦

  1. 調理する量を計量し、2倍の水を加え塩をひとつまみ入れて火にかける
  2. 20分程度茹でる
  3. 水分をきって冷ましておく
  4. 粗熱が取れたらルッコラペストと混ぜて味を調える

ズッキーニのグリル

  1. ズッキーニを洗ってから、5mm幅横にスライスする
  2. フライパンにオリーブオイルを軽く入れ、ズッキーニを重ならないように並べる
  3. 両面をしっかりと焼く
  4. 塩、胡椒で味を調える

ルッコラペスト

  • ルッコラを重曹で洗いしっかりと水分をきる
  • 縦長のプラスティックなどの容器に、ルッコラ、アーモンド、オリーブオイル エクストラバージン(多め)、パルミジャーノチーズを加える
  • ハンドミキサーを使いペースト状にする
  • 塩、胡椒で味を調える

盛り付け

  1. 金属の型を使い、スペルト小麦を敷き詰めながら、層になるようにズッキーニを入れていく
  2. 半分にカットしたチェリートマトをのせ、ミスティカンツァをのせる
  3. ルッコラペストをたっぷりとサイドに置く

Scroll Up