Skip to content

地中海風 鯛のオーブン焼き 


こんにちは。

今回は、オーブンで焼くだけの簡単!鯛の地中海風レシピです。

にんにく、オリーブ、トマト、イタリアンパセリ、レモンの皮をたっぷりと使って、色どり鮮やかな地中海の風を食卓へと運んできます。

一緒に合わせる炭水化物は、茹でたジャガイモや玄米などをあわせるとヘルシーでおすすめです。

白ワインと共に、ボナペティート!

 

材料 2人分

  • 鯛 2尾 約800g
  • にんにく 約5~8片
  • ブラックオリーブ 好きなだけ
  • チェリートマト 約10個
  • イタリアンパセリ たっぷり
  • 無農薬レモンの皮 1個
  • ローズマリー 少々
  • 白ワイン 約250ml
  • オリーブオイル たっぷり
  • 塩 適量
  • 粗びき胡椒 適量

作り方

  1. 鯛のウロコをきれいにとり、内臓をしっかりと洗う
  2. キッチンペーパーなどで、余分な水分をはじめにしっかりとふきとる
  3. オーブン皿にクッキングペーパーをひき、鯛をのせる
  4. 取り出した内臓部分にニンニク1~2片とレモンの皮を少々入れる
  5. あら塩を全体にまぶす
  6. 刻んだイタリアンパセリ、半分にカットしたチェリートマト、ブラックオリーブを全体にまんべんなくちらす
  7. オリーブオイルをたっぷりと全体にかける
  8. レモンの皮を適当に表面にちらす
  9. 粗びき胡椒を少々まぶす
  10. お好みで、ローズマリーを少々表面にのせる
  11. オーブンを約280度に温める
  12. 仕上がりが乾燥しないように、下段に適当な容器に水を少々はっておく
  13. オーブンが温まったら、全体で約25分程度を目安に焼く
  14. 焼き時間の約半分、12分程度したら、一度取り出し、白ワインをたっぷりと全体にかける
  15. そのまま、戻して様子を見ながら焼く
  16. 時間になったら、背中の部分の骨をさわって火が中まで通っているかを確認する
  17. さわった時に、骨と身がほぐれるような感触があれば火が通った合図

 

ソース

  1. 大皿を用意し、オーブンから取り出したアツアツの鯛とブラックオリーブ、チェリートマト少々をのせる
  2. 小鍋に、クッキングペーパー上の鯛の出汁、残りのチェリートマトなどをうつして火にかける
  3. チェリートマトは木べらなどでつぶす
  4. 網目の細かいざるでこしながら、ソースを鯛の表面にまわしかけて完成!

ソースはお魚がさめないうちに、素早く2分くらいで完成させてくださいね。

Sponsored Link

 

Scroll Up